*

「 月別アーカイブ:2007年02月 」 一覧

アメリカ大学院でMBA?

アメリカでの運も時には大切かなと思うのですが、”転職・再就職ブログの次は??”では一大事が起こっています。興味があればどうぞ。 ところで、アメリカ大学院でテレコミュニケーション科を卒業してから、ほぼ

続きを見る

このイディオムをよく理解する!

アメリカで学んだイディオムの中に”The cup is always half full or half empty.”というのがあります。僕がアメリカで学んだ言葉で一番大好きです。またこの観念が今ま

続きを見る

今日はアメリカでの堅い話はなし!

2007/02/23 | 日記

ブログアップデートひさびさですいません。転職・再就職探しでここんとこホントに忙しくしてます。。”アメリカで転職・再就職、今度は引越しか??”では転職・再就職探しのアップデートしてますので、興味があれば

続きを見る

アメリカでの子育てに一番重要なこと?

”アメリカでの子育てに一番重要なこと”って何でしょうか? このところ、僕の転職・再就職作戦に伴い、家族でも他の州に移る可能性のオプションをよく話し合っています。 ところで、”転職・再就職、最初の面

続きを見る

アメリカでの転職・再就職

数週間前に僕の会社の状態が不安定で、アメリカでまた転職・再就職口を探すと話したかと思いますが、いまになってやっとその就職・再就職作戦の成果が上がってきました。 最初のうちはコロラドスプリングスに絞っ

続きを見る

アメリカ大学インターン体験談

”アメリカ大学院入学はインターンで確実に”ではインターンの話を少しして、どれだけ大事であるかは多少わかってもらえたと思います。 今日は僕のインターン体験談です。 初めに言っておきますが、日本人でア

続きを見る

アメリカ大学院入学はインターンで確実に

”アメリカ大学院へ100%の確率で入る方法”では、どうやったら100%に近い確率でアメリカ大学院へ入れるかの秘密を公開しました。 そして、推薦状のひとつを僕が入りたかったアメリカ大学院の教授から、そ

続きを見る

アメリカ大学院へ100%の確立で入る方法

”絶対入れる大学院の選び方”では、どういったら比較的簡単にアメリカ大学院へ入れるかの秘密を公開しました。 ですが、これだけでは100%確実にアメリカ大学院へ入れない人も見てきました。 僕の場合は1

続きを見る

絶対入れる大学院の選び方

もう少し大学院の話です。超一流のアメリカ大学院へ入るのはもちろん難しいですが、普通程度のアメリカ大学院へ行こうとするのであれば、結構行けるかもしれません。 ところで、一時留学ブログランキング7位から

続きを見る

アメリカの大学院へタダで行く秘密

アメリカの大学院はそれほど頭が良くなくても行くことができるのか? ”頭が良くなくても”とは奨学金がもらえなくてもということで、英語ができないことではありませんよ。。。 あしからず。。。  僕の場合

続きを見る

英語は目で読んで、耳で聞くと上達が早い!?

ここ数日ほど英会話上達術を話していますが、今日はもう一個すばらしい方法を教えます。 ところで、今日このブログのアクセスが3000を超えました。応援どうもありがとうございます。忘れずにブログランキング

続きを見る

  • 不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
  • スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
  • フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
  • Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

    ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

    ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

    ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

  • banner_04.gif

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ