*

PiZero W完璧購入法など存在しない!スペック、価格日本では?

PiZero W購入実況中継(アメリカ版)してみます。

スペックや日本での価格もちょっと気になりますね。

前バージョンでは送料が高いため、ためらっていたのですが今回は近くで購入可能みたいです。

MiniHDMIもややこしいですが、こうしてみると良いかもです。

では行ってみましょう!

スポンサーリンク

raspberrypi_banner-480x147 PiZero W完璧購入法など存在しない!スペック、価格日本では?

 

PiZero Wとは?

 

PiZero Wとはラズベリーパイゼロワイヤレス(RaspberryPi Zero Wireless)のことで2017年2月の終わりにラズベリーパイ財団から発表されました。

前バージョンのラズベリーパイゼロは2015年11月に発表され、5ドル(550円ほど)の低価格ということで人気を集め(?)ました。

今回のRaspberryPi Zero Wirelessバージョンは前バージョンでは多少複雑だった

”ワイヤレスやブルートゥースを搭載済!”(=>とりあえずこれがミソ)で、

比較的簡単にネットにつなげることができる、また価格は10ドル(1100円ほど)と前バージョンの2倍になったものの、それでも割りと低価格に留まっています。

前バージョンラズベリーパイについてはここから。

では、PiZero Wでなにができるのでしょうか?

 

基本的にはラズベリーパイでできることならなんでもということになるのですが、こんなところからいろいろアイデアが見つかりますよ。

 

 

PiZero W購入実況中継してみる!

 

PiZero W購入実況中継してみます。

ここではアメリカ国内で購入して見ます。

が、この方法は他の国でも通用するかと思います。

 

前バージョンラズベリーパイゼロの場合は購入自体がかなり難しい傾向がありました。😩

1昼飯抜けば買えるような感じだった(?)ので購入する人も多いようで、サイトによっては”売り切れ”ばかり。😡

またこれらのサイトは”通常在庫が入ったらメールで通知がくるシステムが多い”ですが、それでもメールが入った直後に買わないと買えなかったり、1個の購入制限があったり、またラズベリーパイゼロだけ買うと

送料がラズベリーパイゼロの価格よりも高く

なってしまったり、結論から言うと”そこまでして買うか?”というような感じでした。

 

今回もそうなのでしょうか?

 

とりあえずこのサイトに行くとどこでラズベリーパイゼロWが買えるのかわかります。

https://www.raspberrypi.org/blog/raspberry-pi-zero-w-joins-family/

 

アメリカ国内でラズベリーパイゼロWの購入は

Adafruit
Canakit
Micro Center

となっています。

Micro Centerは全米各地にあるローカルなコンピューター、その他の電子部品など色々売っていて、BestBuyなどの電気店に似ています。

近くにMicro Centerがあり、友人達は”Micro Center大好き!”という人たちも多いので、ここで購入できるか見てみましょう。

 

とりあえずここに行くと買えるようなのですが、送ってもらうと送料がついて以前のラズベリーパイゼロ同様、本体より高くなってしまう可能性もあるので、今回は昼休み時にでもストアに行ってピックアップしてきます。

www.microcenter.com/product/475267/Raspberry_Pi_Zero_Wireless

というか、送ってもらうのはダメでストアピックアップだけみたいです。

店の中ではDIY (Do It Yourself)のコーナーにあるみたいです。

Raspberry_Pi_Zero_W_Micro_Center-480x372 PiZero W完璧購入法など存在しない!スペック、価格日本では?

ここでも残念なのは1個以上は価格が1.5倍にまでなってしまうようです。

今回はテストがてらとりあえず1個あればいいので宣伝通り10ドルで買ってみます。

次回、また1個だけオーダーするのも可能みたいなのでその内トライしてみます。

Micro_Center-480x253 PiZero W完璧購入法など存在しない!スペック、価格日本では?

このMicro Centerの宣伝ではオーダーを入れた後18分でピックアップがお店で可能とか。

また、支払いは店でするので、カードでオーダー時に払う必要もなし。

また、3日以内にピックアップしない場合はオーダーがキャンセルされて、費用がも発生しないということで、かなりリーゾナブル?のような気がします。

ところで、5分もするとメールが!

WMail_171639-480x65 PiZero W完璧購入法など存在しない!スペック、価格日本では?

もうオーダーピックアップできるようです。

早ええ〜〜〜〜〜〜〜〜

って感じでこのスピードには拍子抜けしてしまいました。

というのはいろいろ会議が詰まっているので後2日はピックアップ出来ないためです。

WMail_1716392-480x132 PiZero W完璧購入法など存在しない!スペック、価格日本では?

 

PiZero Wスペックは?

スポンサーリンク


PiZero Wスペックはこんな感じになっています。

メモリ: 512MB RAM
USB 2.0 ポート: microB(OTG接続)
映像出力: miniHDMI(ひとまわり小さいHDMI!!)
ストレージ: microSDメモリーカードスロット(SDIO対応)
低レベル周辺機器: 27×GPIO、UART、I2C、SPIと二つのチップセレクト、+3.3 V、+5 V、GND
カメラコネクタ: Raspberry Pi Zero用カメラケーブルコネクタ(Raspberry Pi 3とはサイズが異なります)
電源ソース: 5 V / USB Micro-Bコネクタ または GPIOコネクタ
無線通信機能
– 802.11 b/g/n wireless LAN
– Bluetooth 4.1
– Bluetooth Low Energy (BLE)
https://www.switch-science.com/catalog/3200/

やはり前バージョンと比べるとワイヤレス搭載済というのが強く、もうすぐネットにつなげる!ということなのですが、ここで問題が。。。🙀

 

前バージョンと同様HDMIのポートがマイクロHDMIの小型ポートになっており、よほどマニアでない場合はそんなのもってない!というのがかなり普通(?)かなと思ってしまいます。

RaspberryPiZeroW-480x244 PiZero W完璧購入法など存在しない!スペック、価格日本では?

僕の場合も色々パーツは持ってますが、この最近のHDMIの小型ポートのアダプターは持ってないので、どうしようか。。。

と迷っていましたが、この頃はサクッとググればほとんどの答えがわかる様になってきているのでちょっと調べてみると、簡単には2つほど選択があるみたいです。

  1. Ebayで安く買う。もちろんローカルな電気屋だと簡単にHDMI小型アダプターは10ドル位(またはそれ以上)取られるようですが、この10ドル前後のラズベリーパイゼロワイヤレスをテストしようとしているので、今回は安い物でとりあえずディスプレイで映ればいいので、安く1−2ドルで探してみます。
    品質はどうかわかりませんが、結構安物はあるみたいです。中国から来るので時間は数週間かかりますが、とりあえずオーダーしてみました。この”安物でいい”というのは、結局最初のワイヤレスの設定が終わった後はすべてターミナルでつなげるので、実際ディスプレイでつなげる機会はかなり薄?というところと、またこれらのパーツにお金はできるだけかけたくないので2ドル以下で済ませたいという感じです。
  2. ワイヤレス設定ファイルを前もって変更して、ラズベリーパイゼロワイヤレスをブートした直後にワイヤレスにつながる様にする。こういうハックもできるらしいです。1のHDMIアダプターがうまく行かなかった場合はこの手段もあるということ。とりあえず以下の内容を見てみると、設定ファイルの変更をサクサクっとするだけ。超簡単(?)かなというところで、この手段もオプションの一つです。

 

 

PiZero W価格日本では?

 

日本でラズベリーパイゼロWの購入は

Pimoroni
The PiHut
Adafruit
Canakit

などからできるようですが、日本国内では

http://www.mana-cat.com/entry/2017/02/28/184942

を見てみると

”現在のレートだと、日本まで送料込みで¥1,974です。 Pi Zero Wもお一人様1枚までの購入制限あり。”

結局前のラズベリーパイと日本への送料に関しては同じじゃん(?)ということになってしまいます。

 

ホント送料に関しては勘弁してほしいですね。

 

”日本でも利用できる見込み”

らしいのでそこはいいですが。

また、スイッチサイエンス社から購入できるようですがすでの”在庫なし”。

ちょくちょくチェックしてみるのもいいでしょう。こちらでは送料も安く150円ほど。

海外から買ってしまうと

”技適マークありでも技適番号が書いてない場合は使用ダメ”

らしいので要注意です。

PiZero W購入実況中継!スペック、価格日本では? 最後に

 

PiZero W購入実況中継!スペック、価格日本では?を最後まで読んでいただいてどうもありがとうございました。

まとめとして、

  • ラズベリーパイワイヤレスは価格が前バージョンの2倍でも美味しいワイヤレスとブルートゥース搭載済!
  • やっぱり買うのは厳しいけど、以前ほど最悪でもない(アメリカ国内では)
  • 日本では技適番号をチェックしてから使う。

などです。

それでも昼飯1食分で買えるようになるとは便利な世の中になりました。

次回は早速PiZero WをローカルのMicro Centerまで行って取ってきます。

早速電源を入れてみるのでお楽しみに!
この記事が役に立つと思われたら、

➡➡➡↗↗↗右(🔽🔽🔽スマホの場合は一番下)

からシェアおねがいしますね。

 

こちらもオススメ!

アメリカで成功する秘訣」 一覧

 

こんなのも読んでみませんか?

 

YoutubeからラズパイゼロWのイントロです。(英語ですがとりあえずはどんな感じかわかると思います。)

スポンサーリンク

関連記事

raspberry-pi-3-5

ラズベリーパイ3の性能と価格。使い方や購入方法公開!

新型ラズベリーパイ3の性能、価格、使い方と購入手段を チェックしてみましょう。 ラズベリ

記事を読む

pokemon-go-ad1

ポケモンGoアメリカ父が語る知らないと損する6点!日本配信日?

ポケモンGoアメリカでの配信日は数日前、もう勢いが止まらない状態になりかけています。 今回は父

記事を読む

pokemon-go-study

アメリカ高校で大学の単位をタダで取る秘密!AP以外?

米大統領選を数日後に控えトランプ氏の追い上げばかりニュースになってますが、サンダース氏が言っていたア

記事を読む

PINE-A64

PINE A64の性能や違いは?使い方や購入方法必見!送料も。

PINE (パイン)A64の性能や違い、使い方、購入方法をいち 早く学んで友達に教えてあげまし

記事を読む

lastpass

マーク・ザッカーバーグ、Twitterハックパスワード術

マーク・ザッカーバーグのTwitter、Pinterest、LinkedIn アカウントがハッ

記事を読む

nenshuu-usa-2

アメリカで大卒ニートにならない秘訣!新卒人材でも内定可能?

アメリカで大卒ニートにならない秘訣とはご存じですか? アメリカで新卒人材でも内定可能とポンポン

記事を読む

usa-walking-5

アメリカウォーキングを極める。ダイエット、筋トレ効果!

アメリカでウォーキング。。。というと ”ウォーキング・デッドのテレビ番組?” と言う方多

記事を読む

shopping

アマゾンダッシュボタンの使い方?アメリカでAmazon Goコンビニ!

アマゾンダッシュボタンの使い方を見てみます。 アメリカでは”Amazon Go”のコンビニ・グ

記事を読む

Raspberry_Pi_Zero_board

ラズベリーパイゼロの性能と価格は?使い方や購入方法公開!

Raspberry Piゼロ、新商品販売開始1日で売り切れ!その性能が STEAM(or ST

記事を読む

raspberrypi-dataplicity-3

ラズベリーパイ初心者卒業?Windowsの前にサーバをやってみる!

ラズベリーパイ初心者卒業とはこんな感じ? Windowsインストールの前にサーバをやってみまし

記事を読む

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  • ビットコインが流行ってきています。これに乗り遅れないためには、リスク無しのタダでビットコインを集めるサイトから始めてみたらどうですか?今すぐチェック!!毎日何もしないでコツコツ貯めてくれるこのサイトオススメです。 “bitcoin-logo-1"
  • 不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
  • スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
  • フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
  • Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

    ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

    ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

    ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

  • banner_04.gif

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ