*

このイディオムをよく理解する!

公開日: : 最終更新日:2015/12/21 アメリカ・英語, アメリカで成功する秘訣

メリカで学んだイディオムの中に”The cup is always half full or half empty.”というのがあります。僕がアメリカで学んだ言葉で一番大好きです。またこの観念が今までの僕を支えてきてくれています。

アメリカ
成功する秘訣はこのイディオムをよく理解することにあると思います。
ところで、会社のトイレで今日こんなWeekly記事の張り紙を見つけました。。。
あなたもこう思えるかどうか、考えてみたらどうでしょう?

スポンサーリンク


これはどっかの教会の牧師さんが言っていた言葉だと思います。彼によると、”日常起こる出来事とは、10%はコントロールのできない事であるが、残りの90%は自分がその出来事に対してどう行動をとるかによって結果が左右される。”
ふーむ。言われてみるとそうかもしれないな。。。
これはストレス管理のクラスの内容として、ちょっと書かれていたものです。
そして、”The cup is always half full or half empty.”の応用版。。。
物事にはNegativeとPositiveの見方がすべての場合にあるということで、例を挙げると、
I have never done it before.(そんなこと前にやったことない。) <=> It’s an opportunity to learn something new.(新しいことを学ぶのにいい機会だ。)
I don’t have the resources.(リソースが足りない。) <=> Necessity is the mother of invention.(必要であることが発明につながる。)
I don’t have the expertise.(詳しいことを知らない。) <=> I’ll find people who can help me.(自分を助けてくれる人を探す。)
などなど、ひとつの物事も見方によってはとてもポジティブに考えられますね。
これが”The cup is always half full or half empty.”の真髄です。
人の中には、物事を悪い方向に考えることが好きな人もいるみたいで、何かひとつが悪くなると、これや、あれや、その他のいろいろなことも悪くなるって言う連鎖反応です。
最初は難しいかもしれませんが、物事が悪く進んだときに、それがどう良いことなのか、考える姿勢を持ってみたらどうでしょうか?
物事を悪く考えてストレス感じるより、かなり良いと思います。
僕の最近の例ではこんな感じです。
会社が閉鎖するかもしれない。そのため仕事を移るかもしれない。=> 会社が閉鎖するなら、これは、またとない新しい、自分の興味がある仕事に移るチャンスだ!
どうですか?
多少はやる気になってきませんか?
あなたもがんばってください!
あなたにとっての成功は、物事の正反対の考え方(いい方向)によって、必ず後からついてくると思います。

スポンサーリンク

関連記事

Green_Clober_Logo

アメリカでも日本でも笑顔はツキを呼ぶ??

現在、仕事研修の為、名古屋に来ています。先週は東京の上野に仕事のため来ていました。超多忙だったもので

記事を読む

miss-universe-philippine

ミスユニバース2015世界大会結果誤発表から学ぶ難しい英語

ミスユニバース2015世界大会で司会のスティーブ・ハービー氏が なんと優勝者を間違って発表して

記事を読む

Double_Green_Logo_Top

不動産編

モノポリーという卓上ゲームをご存知であろうか? 英語でMonopoly。直訳で「独占する。」などの

記事を読む

english-date-address-1

英語で日付と住所はこう書かないと笑われる?2分で学習!

英語、英会話で日付と住所はどう言うか知ってますか? 簡単におさらいしてみましょう。 アメ

記事を読む

eikaiwa4

ビジネス英会話比較、英語教室通用しない?オンライン英会話?

ビジネス英会話(eikaiwa)、ビジネス英語と、日本企業が よりグローバルになるにつれマンツーマ

記事を読む

Red_Cloud_Logo_Top

知識は広く浅くが基本編

今日は2007年初めの勤務の日。まだ、会社内では今週いっぱい休暇の人たちが多くて多少シーンとしている

記事を読む

harambe-gorilla2

米ゴリラ事件から学ぶ難しい英語表現5選

米ゴリラ射殺事件では小さい子供が一瞬のうちに 遠くへ行ってしまう事実が明るみに出てしまいました

記事を読む

Hex_Blue_Logo_Top

チャンスはそこらじゅうに転がっている編

コロラドで1月4日というのは忘れらない日だ。95年のこの日、僕は現在のWifeとボウルダー市で入籍し

記事を読む

Red_Cloud_Logo_Top

Extra*%オフに注意しろ!

これは確か日本から来たロボペット。日本のロボット技術というのはすごい。このロボットいろいろな芸をして

記事を読む

PSAT

アメリカ大学授業料無料?一発逆転PSAT・NMF!

アメリカ大学授業料は毎年高くなり続けていて 厳しいのですが、それでも"一発逆転授業料無料!"の

記事を読む

Comment

  1. さくら says:

    とても素敵なイディオムですね☆
    私は幼い頃から母親に「プラス志向」を教え込まれてきましたが、生来の心配性が時に顔をみせてしまい、ついつい、ネガティブな考え方に陥ることしばしば。
    でもアメリカで暮らしていると、この positive thinking はとっても大切なんだなぁ、と思わされます。くよくよせず、いつも前向きにありたいものですね♪

  2. タックン says:

    ポジとネガ….いつも、耳にする言葉です。
    善意と悪意….ちょっとした、考え方の切り替えにより、行動が、時には正反対に別れ、それにより、幸、不幸の結果を、自らにもたらすことにつながります。
    私の好きな言葉に、このようなものがあります。
    思いを蒔いて、行いを刈り取れ。
    行いを蒔いて、習慣を刈り取れ。
    習慣を蒔いて、人格を刈り取れ。
    人格を蒔いて、人生を刈り取れ。
    先立つものは、まず思いから……。
    あの、イチローでさえ、自らのモチベーションを
    高めるために、日夜、努力してるとか。 

  3. マサル says:

    >>さくらさん、そうですね。僕もいつも前向きにありたいです。
    >>タックンさん、そちらの言葉も意味深ですね。まず思いから。とても大切だと思います。
    それでは、また!

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  • ビットコインが流行ってきています。これに乗り遅れないためには、リスク無しのタダでビットコインを集めるサイトから始めてみたらどうですか?今すぐチェック!!毎日何もしないでコツコツ貯めてくれるこのサイトオススメです。 “bitcoin-logo-1"
  • 不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
  • スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
  • フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
  • Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

    ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

    ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

    ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

  • banner_04.gif

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ