*

ショーンK学歴疑惑とアメリカ大学の裏話を2分で理解してみる

公開日: : 最終更新日:2016/03/27 その他 , , ,

ョーンKさんの学歴疑惑とアメリカ大学との関係、

ここ数日でどこのニュースでも出てきてるみたいですね。

今回はこういった学歴とアメリカ大学の裏話をちょっと見てみます。

スポンサーリンク

ショーンKとは

 

seank1 ショーンK学歴疑惑とアメリカ大学の裏話を2分で理解してみる

source: kanarikinic.com

ショーンKとはショーン・マクアードル川上さんのことで、

僕はアメリカに来て以来日本のテレビチャンネルを見ることが

ほとんどないので知りませんでしたが、テレビに経営

コンサルタントとしてよく出ているということなので

読者の方々はご存知かと思います。

 

詳細はここから。

ショーン K(別名: ショーン・マクアードル川上(Sean McArdle Kawakami)[1]、1968年3月21日[要出典]- )はサンディ所属のタレントである[2]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3K

 

ショーンKの学歴

ショーンKの学歴についてはテンプル大学日本校、

そしてハーバード大学大学院経営修士号(MBA)と

本当であればすごい学歴(?)の持ち主のように思われるかもしれません。😮😯

 

 

seank2-harvard ショーンK学歴疑惑とアメリカ大学の裏話を2分で理解してみる

source: poetsandquants.com

ところが。。。

今回の文春の取材に「学位は取っていない。パンテオンソルボンヌ(パリ第1大学)には入っていない。
オープンキャンパスの中で聴講した。ハーバード・ビジネス・スクールには、オープンコースの3日くらいのコースに1回行った」
などと回答しました。
あっさり、嘘を認めましたね。
http://pinknoheya.com/archives/2332

僕自身アメリカ大学の日本校からアメリカ大学に通ってた卒業したので、

このテンプル大学日本校を学歴にしてしまったということには悲しい限りです。😭😰

 

僕の場合はアメリカ大学挑戦はここから始まりました。

オススメです。

アメリカ移住で成功の秘訣、”絶対○○○○○に行くのは、やめなさい”なんてもう言わせない。

http://storys.jp/story/20547

 

スポンサーリンク


ショーンK学歴疑惑とアメリカ大学の裏話

ショーンK学歴疑惑とアメリカ大学の裏話とは、アメリカ大学

のなかでもこういった疑惑騒ぎというのは結構あるんです。

 

最近の例ではバージニア州の一流高校、トーマスジェファーソン高

から韓国人の数学の天才がハーバード大とスタンフォード大に同時合格し、

挙句のすえ両大学が生徒の入学を認め最終的には好きな方の大学学位を

もらえるなどといったアメリカ大学の現在の合格状況をしている方には

簡単に嘘だとわかるようなスキャンダルがあり、詳細を知らない韓国では

新聞やテレビで一斉放送され国中のニュースになるというものがありました。

 

Sara Kim, a student at Thomas Jefferson High School for Science and Technology in Virginia, claimed that she did math research that was so revolutionary that she was getting love calls from both Harvard University and Stanford University. She also claimed that after each university tried to convince her to come to their school, they decided to allow her to matriculate to both schools and to allow her to choose the school that she wanted to receive her diploma from when it was time for her to graduate.

http://www.soompi.com/2015/06/11/korean-math-genius-claiming-joint-admission-to-both-harvard-and-stanford-revealed-to-be-a-hoax/

 

これらの超一流で世界大学ランキングのトップに出てくる

大学では特にアジア人で学部に合格するのはほぼ不可能に

近いのが現状ですが、周りのプレッシャーなどからそこまで

嘘をつき、結局取りかえしがつかなくなるまで嘘を突き通すなど、

この生徒もいろいろ大変だった(?)のだろうと思います。😨

ショーンKさんもこのような形になってしまったのでしょうか?

どちらにしろ、そこまで皆を信じさせることができるのであれば、

勉強を素直にすれば、ホント天才(または天災?)になることが

できたのかもなど思ってしまいます。😋

 

大学側にとってはいい迷惑ですね。

 

最近では学歴ロンダリングなどもよく聞くようになっています。

学歴社会はまだまだ続きそうですね。

関連記事はこちら。

▶️ アメリカ大学奨学金事情、知らなければ地獄。日本の大学は?

▶️ 世界大学ランキングマップ日本事情。中国強し、東大続く。就職は?

▶️ アメリカ大学ランキングと語学留学の知識を5分で理解する!

▶️ トップランキングのアメリカ大学に入るとはどれほど難しい?

▶️ アメリカ大学ランキング一覧で願書の時期を決定する!

▶️ アメリカ大学、入学願書の秘密公開!実態、種類、奨学金について!

▶️ アリゾナ州立大学MBA最近の秘密公開?種類、費用とランキング!

スポンサーリンク

関連記事

american-eskimo-milky-7

アメリカンエスキモードッグは可愛い犬?性格としつけ、価格は?

アメリカンエスキモードッグは日本ではそれほど聞かないかもしれませんが、 アメリカでは可愛い犬と

記事を読む

pokemon-go-download-3

ポケモンGoアメリカ配信日直後!英語でまとめ。ダウンロード?

ポケモンGoはアメリカで配信日が昨日、そしていろいろSDから英語でまとめ情報が入ってきているので一足

記事を読む

shopping

アマゾンダッシュボタンの使い方?アメリカでAmazon Goコンビニ!

アマゾンダッシュボタンの使い方を見てみます。 アメリカでは”Amazon Go”のコンビニ・グ

記事を読む

stap-hope-page-obokata-2

STAP HOPE PAGE、小保方晴子の英語が洒落にならない

小保方晴子氏(元理研研究員)のSTAP細胞騒動から 2年経ち、今になって”誰かにSTAP細胞の

記事を読む

stap-hope-page-obokata-6

ランサムウェアがアメリカでも本気で地獄。対策、駆除どう?!

ランサムウェアとはご存じですか? WannaCry感染注意です!!! ランサムウェア対策

記事を読む

usa-cheap-sim-2

アメリカで格安SIMが想像以上に凄い!○○ならタダ!

アメリカでも最近は格安SIMが流行ってきていて、 MVNOの競争がとても激しくなってきています

記事を読む

hanyu-ten-eikaiwa-1

羽生結弦のデニステン妨害事件から学ぶ難しい英語を2分で!

羽生結弦のデニステン妨害事件と、ボストンで 🇺🇸 先日起きた内容で、いろいろコーチ達が意見を言

記事を読む

colorado

コロラド、知らない豆知識6選、ネズミ、熊、ピューマ、雪?

僕はコロラド州で生活するのがかなり長かったのですが 米コロラド州で家の裏庭で子供がピューマに襲

記事を読む

ポケモンGoアメリカ親が必死すぎて笑える6選?ダウンロード済?

ポケモンGo配信日直後、アメリカでの親の意見として長所を幾つか昨日紹介しました。 今日は個人的

記事を読む

halloween4

アメリカハロウィン2016画像!仮装の子供とお菓子はこんな感じ?

アメリカでのハロウィン2016年がもうすぐ! 画像、仮装の子供とお菓子はこんな感じと紹介します

記事を読む

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  • ビットコインが流行ってきています。これに乗り遅れないためには、リスク無しのタダでビットコインを集めるサイトから始めてみたらどうですか?今すぐチェック!!毎日何もしないでコツコツ貯めてくれるこのサイトオススメです。 “bitcoin-logo-1"
  • 不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
  • スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
  • フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
  • Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

    ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

    ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

    ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

  • banner_04.gif

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ