*

英会話で肩こり?サクサクっと3行で学習しよう!

会話で”肩こり”とはどう言うかご存じですか?

超簡単なのでサクサクっとマスターしてしまいましょう!

今日職場で僕が交わした実際の英会話です。

stiffshoulder 英会話で肩こり?サクサクっと3行で学習しよう!

 
あわせて読みたい注目記事!

 

ついでに➡➡➡↗↗↗右(🔽🔽🔽スマホの場合は一番下)のFeedlyボタンでフォローお願いします!

 

スポンサーリンク

 

英会話で肩こり?

 

昼休み、ランチ後に職場でいろいろ歩き回るのですが、

とりあえず肩をトントンと歩きながら叩いていると

こんな英会話になりました。

 

eikaiwa-stiff-shoulder-1-480x320 英会話で肩こり?サクサクっと3行で学習しよう!

source: pakutaso.com

英会話で肩こりをサクサクっと3行で

 

👩 You are beating yourself!

👦 Stiff shoulders. Too much computer work…

👩 Oh, that’s for sure.

 

こんな感じでした。言っていることは簡単ですが、

以下にて解説します。

 

スポンサーリンク


英会話で肩こりをサクサクっと3行で学習

 

👩 You are beating yourself!

➡️➡️➡️ すごい叩き方ね!

 

直訳は”あなたは自分を強く叩いている。”という感じですか?

僕としてはただトントンと軽く肩を叩いていたつもりでしたが、

他人から見るとドンドンと強く叩いて自分を痛めるように

見えたかもしれません。

 

このBeatというのはいろいろ使い方があって、例えば

 

Did you beat him up?

彼のこと喧嘩して殴ったの?

 

Can you beat the egg?

卵をといてくれる?(ハシやフォークで)

 

という感じで力強く叩く様子のことを言います。

 

👦 Stiff shoulders. Too much computer work…

➡️➡️➡️ ちょっと肩こり。コンピューターのやり過ぎ。。。

 

eikaiwa-stiff-shoulder-2 英会話で肩こり?サクサクっと3行で学習しよう!

source: shinkyu.jp

 

簡単に”肩こり”という時はStiff shoulderで十分ですね。

この直後になぜ肩こりなのかスラっと付け加えることが

できれば結構いい感じと思います。Stiffは張ったとか硬い

くらいの感じです。

 

 

サイトによっては

I have a pain in my shoulder.

 

My shoulder hurts.

両方共、肩が痛いという訳。

とか書いてあるところもありますが、これらは実際に肩こりと

いうより”ホントに肩のどこかが痛い”時に使うほうが

適切かと思います。

 

また目がつかれると首の張って痛くなる時もありますよね。

あまり僕は言いませんが、こうも言えると思います。

 

肩こりがひどいです。
I have a bad stiff neck.

http://pinasan.com/english/today_study/951

 

こういう細かい解説をしてくれるサイトもあります。

 

日本人が考える「肩」とは、首の付け根から肩の間接が中心ですが、英語で
言う「shoulder」は、肩の間接~肩甲骨全般を含む広い部分です。ですので、場所を正確に言え
ば「I have a stiff neck」といったほうが良さそうです。

http://peters.jp/blog_yokohama/?p=1330

 

 

👩 Oh, that’s for sure.

➡️➡️➡️ その通りよね。

直訳は”それは確か”と同情するときに

使われる言葉です。

 

最後に

 

”英会話で肩こり?サクサクっと3行で学習しよう!”

いかがでしょうか?

 

慢性的な肩こりは体によくありません。

よく肩を回して気分転換してくださいね。😀

 

ここで覚えておくのは、

👦 Stiff shoulders. Too much computer work…

は英語の文法的にはまったくダメですが、

とりあえず英会話では通じることです。

 

そのため、主語だとか述語とか細かいこと言わないで、

とりあえず単語をつなげる心がけが

英会話上達のコツです。

 

Youtubeから英会話で肩こりについてちょっと見るのも面白いかも。

英語関連記事はここから!

Category: アメリカ・英語

最後まで読んでいただいてどうもありがとうございました。

 

こちらもオススメ!


この記事が役に立つと思われたら、

◀️◀️◀️↖️↖️↖️左(🔽🔽🔽または下)のソーシャルボタンで共有して友達にも教えてしまいましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事

nenshuu-usa-2

アメリカで大卒ニートにならない秘訣!新卒人材でも内定可能?

アメリカで大卒ニートにならない秘訣とはご存じですか? アメリカで新卒人材でも内定可能とポンポン

記事を読む

2_Page_Logo_Too

この英語を聞くと勇気がわくかも?

英語や英会話の学習は思いもしないほど、長くかかるもんです。 英語や英会話が短期間で習得できないと、

記事を読む

Red_Cloud_Logo_Top

英語を話すチャンスだ~!

昨日お話した、僕の英会話上達法はすばり! 「小林カツヤのアメリカン」でした! もう15年くらい前

記事を読む

ntu-tuition-3

南洋工科大学も授業料タダ?東大、京大ランキング抜かれる!

南洋工科大学が世界大学ランキング(アジア)で東大、 京大を抜き、アジア2位に躍り出ました。

記事を読む

Green_Clober_Logo

アメリカで生まれた子供の英会話力

アメリカにおいての、英会話力、語学というのはホントに難しい。 今日は幼稚園に一番下の次女を迎えに行

記事を読む

I-helped-out

ビジネス英会話で”頼む”はどう言う?お願いと主張にもコツがある!

ビジネス英会話や通常英会話で”頼む”はどう言うかご存じですか? お願いと主張の英語もちょっと見てみ

記事を読む

usa-april-fool-1

アメリカでエイプリルフールは笑えない。絶対公開できない!?

アメリカでもエイプリルフールは明日です。 毎年いろいろなエイプリルフールのニュースが入ってきま

記事を読む

seank1

ショーンK学歴疑惑とアメリカ大学の裏話を2分で理解してみる

ショーンKさんの学歴疑惑とアメリカ大学との関係、 ここ数日でどこのニュースでも出てきてるみたい

記事を読む

colorado

コロラド、知らない豆知識6選、ネズミ、熊、ピューマ、雪?

僕はコロラド州で生活するのがかなり長かったのですが 米コロラド州で家の裏庭で子供がピューマに襲

記事を読む

Double_Green_Logo_Top

このイディオムをよく理解する!

アメリカで学んだイディオムの中に”The cup is always half full or ha

記事を読む

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  • 不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
  • スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
  • フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
  • Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

    ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

    ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

    ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

  • banner_04.gif

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ