*

アメリカ大学ランキングと語学留学の知識を5分で理解する!

メリカ大学入学、または語学留学希望の方多いと思いますが、

行きたいアメリカ大学に入るにもそれなりのストラテジーや

絶対攻略マニュアル的な考え方があります。

今日は長女で実証済の秘密知識を紹介します。

 
あわせて読みたい注目記事!

 

スポンサーリンク

 

アメリカ大学ランキングとは

アメリカ大学ランキングは通常毎年3月ころ、

USニュースのサイトで発表され、アメリカ大学、

アメリカ大学院、その上、どの専攻などいろいろな

ランキングを見ることができます。

 

僕はアメリカに住んで長いですが、自分の大学院を選考するときなど

、かなり前からUSニュースのアメリカ大学ランキング雑誌を買って

読んでいました。現在はオンラインでほとんど無料で見れます。

 

university-ranking1 アメリカ大学ランキングと語学留学の知識を5分で理解する!

source: usnews.com

 

ここからどうぞ!

http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/best-colleges

 

大学ランキングというのはどの会社が発表しているかによって

多少ばらつきがあるのですが、とりあえずUSニュースの

アメリカ大学ランキングを見ておけば大丈夫です。

 

ちなみに世界大学ランキングについてはこちら。

世界大学ランキングマップ日本事情。中国強し、東大続く。就職は?

 

これを見てわかるのはアメリカ大学ランキングでトップに入る大学

は世界大学ランキングでも良くトップに入ってきます。そのため、

中には同じ、または似たような、費用で留学するのであればアメリカのトップスクールを選ぶ

という方も多いと思います。

語学留学とは

希望のアメリカ大学に入れない時はその大学付属の語学留学と

いうオプションもあります。基本的にこの語学留学期間にESLのクラスで

英語を勉強し、その大学に正式に入れるようにトフルテストなどの

基準を満たすというような感じです。

 

この語学留学については大学ごとにいろいろなプログラムがあるので、

それぞれチェックする必要があります。

 

アメリカ大学ランキングのトップ大学で語学学校に入るのはいいかと思いますが

(もちろんこれらの大学で語学学校がある場合)、

その後もし幸運にも学部に入れたとしても、英語能力でハンデになる可能性が

強いかもしれません。特に最初は英語と授業の両方を勉強することになるので、

ハンデはとても大きく感じます。そのためよく判断してください。

 

 

この語学留学というのは、以前はアメリカに何年か行って語学学校で

英語をならったので帰国子女などと言っている人もいたらしいのですが、

現在はビジネスでは英語が話せるのが前提になってきているので、

語学留学しただけでは話にならない傾向が強いみたいです。結局英語

は仕事をするためのツールにすぎないのです。😁😋

 

アメリカ大学ランキングの失敗しない知識

アメリカ大学ランキングを見て一番志望のアメリカ大学に合格

できれば言うことないのですが、中にはそう簡単に行かない場合も

もちろんあります。😲

 

実際アイビーリーグのアメリカ大学では合格率がとても低いので大抵の生徒は

不合格になるというのが事実です。

 

このサイトではアイビーリーグ校の合格率が出ています。

とても低いのがわかると思います。😮😯

 

アイビー・リーグを詳しく知ろう!アメリカ名門大学を徹底調査!

http://blog.iknow.jp/posts/7622

 

ここでは僕の長女が実践した(もちろん僕ら両親としての意見を踏まえて)

ストラテジーを紹介します。

 

彼女が去年の秋から工学系アイビーリーグの1校に通っているのも

このストラテジーがうまく成功した以外の何者でもありません。😄

 

アジア系の両親は教育熱心、また生徒達の競争心も激しいとはよく聞く(?)事が

ありますが、このような状況で一体どのようなストラテジーが必要なのでしょうか?

 

アメリカ大学予備知識

 

アメリカ大学合格には色々なサイトで成績以外にも必要なことが書いてあります。

これらはもちろんとても重要で従うこと以外にないので、前提として

これらはカバーできていることにします。

 

たとえばこの情報は重要です。基本的にアメリカ大学ランキングのトップ

大学に入るには”オールラウンダー”である必要があります。

 

  • 高校4年間の成績(アメリカの高校は四年制が多いのですが、日本人の場合は高校3年間でかまいません)

  • エッセイ(作文)

  • 推薦状

  • SAT®/SAT®教科別テストのスコア (SAT®とは全国共通テストのことで、年に7回実施されます。高校2年生の頃から何回か受けることができます。日本でも年に6回受験できます)

  • TOEFL®テストのスコア

  • 課外活動

  • 面接

http://www.ryugaku.com/ugrad/elite/ivy.html#topic5

 

アメリカ大学ランキングカテゴリー化準備

 

最初にアメリカ大学ランキングのトップ50校くらいをめどにストラテジーを立ててみましょう。

 

あまり知られていないかもしれませんが、ここ最近のアメリカ大学ランキングで

トップに入ってくる大学というのは競争率が激しく、またそれぞれの大学が

狙っている生徒の内容がすべて完結に公開されているわけでもなく、実際

アメリカ大学ランキングでトップ20に入る大学のなかではどの大学に合格

できなくてもおかしくないと言っても過言ではありません。

そのためトップ20校の場合、最悪時には合格を期待していた大学から不合格

の通知が来たりすることやまたその逆もありえます。

それでダメ元のストラテジーが必要になってきます。😲😩

 

オススメ記事:トップランキングのアメリカ大学に入るとはどれほど難しい?

 

最近は生徒が真剣にアメリカ大学ランキングのトップ20校を目指す場合、

平均で10校くらいに願書をだすと言われています。

生徒の中でいきなりBS/MD(学士、医学博士)統合プログラムに入ろうとすると、

この競争率は極まるほど高く、そういった生徒は20校から25校くらい(

上の10校も含めて)願書を送ります。

 

長女の場合は最初は医者になりたいと願っていたので18校願書を送りました。

実際10校以上に願書を送るとなると生徒にとってはほぼ地獄です。

 

上のサイトでは願書の内容にエッセイがあると書いてありますが、普通1校で

3−5エッセイを書く必要があるのと、全く同じものは使えないのがほとんどなので

10校以上のエッセイを書くだけでも、とてもしんどいです。

 

願書を送るのは高校4年になったばっかりの秋なので、早い人は高校3年の秋位から

エッセイを始める人も多いと聞きます。

 

アメリカ大学ランキングカテゴリー化実行

 

さてこの10校に願書を出すとして、アメリカ大学ランキングのトップ50校

くらいをめどにストラテジーを立ててみるとこんな感じです。

5−6校(リーチ校) =>アメリカ大学ランキングのトップ20大学の中から
2−3校 (多分大丈夫校)=>アメリカ大学ランキングのトップ21−50大学の中から
1−3校 (100%大丈夫校)=>現在住んでいる州立大学(アメリカ大学ランキングはまちまち)

 

もう言いましたが、アメリカ大学ランキングのトップ20大学(リーチ校)というのは

どこから落とされても不思議でないのが現状なので、合格できたらラッキーと思ってください。

 

不合格でもしかたがないので、あまり気を落とさないように。

 

多分大丈夫校というのはかなりの高い確率で多分大丈夫という感じで、5分5分くらいの感じでしょうか?

 

100%大丈夫校は自分の住んでいる州の州立大学でとりあえず絶対大丈夫というようなところです。

 

最終的な期待としてはリーチ校から数校、ほとんどすべての多分大丈夫校、

そしてすべての100%大丈夫校を合格して、それで最終的にリーチ校の中から

選ぶと言うのが1番いいのですが、リーチ校は1校でも合格がとても難しいため、

そうも行かないかもしれません。

 

スポンサーリンク


アメリカ大学ランキング対応術

 

読者の中には アメリカ大学ランキングのトップ50大学なんて

無理というかたもいるかと思います。

 

そういう場合はすべての枠をただ下にずらせばいいです。

 

トップ51位から始まってトップ100位の中で上に似たような

カテゴリー分けをします。

 

それでもダメという場合、トップ100位からトップ150位という

オプションもあるかと思うのですが、実際にはここまで来たら

自分の州の州立大学入学を真剣に考えることをオススメします。

これには奨学金が大きく関係してくるからです。

 

 

特にアメリカ大学ランキングの低い、地方の私立大学などをターゲットに

している場合は要注意です。

学校によっては最初の1年はよりリーゾナブルな奨学金を出してくれるような

ところも多いらしいですが(できるだけ良い生徒を惹きつけるため)、最悪時の

場合は2年以降奨学金激減、または出なくなるなどの悲報も聞いたことがあります。

そして私立大学の場合は授業料も高い所が多いので、全額負担となると

かなり厳しくなりますよね。。。

 

それではお手上げになってしまいます。😱😰

 

そのため、こういった私立大学を目指している場合はFinancial Aidオフィスで

くれぐれも4年間の奨学金の保証がどれだけあるのか確認した方がいいです。

 

このサイトではルイジアナ州の州立大学の話がよく書かれているのですが、

州立大学の授業料はよりリーゾナブルというのがわかると思います。

 

アメリカの高校生活と大学進学事情

http://koukoudaigaku.tumblr.com/post/48248927680/ウチのあたりの地方中都市郊外の普通の公立高校からアイビーリーグやmitに進学する人はいったいどのよう

 

このサイトではこんなコメントがありますが、それに似たような制限はアメリカ大学

でもあり得ます。EA/SEAといったRegular Decisionよりも早く特別に願書を

送るのです。これによって大学によっては合格率が高くなるデータもあります。

Regular Decisionは基本的に何校でも受けられます。

 

香山リカ(精神科医)は「8つを受けられるんですね。日本だと、東大と京大と大阪大は受けられないじゃないですか」と話はあらぬ方へいく。

http://www.j-cast.com/tv/2014/04/04201195.html

 

 

奨学金や特別願書送付情報はここから。

アメリカ大学、入学願書の秘密公開!実態、種類、奨学金について!

アメリカ大学奨学金事情、知らなければ地獄。日本の大学は?

 

いかがでしょうか?

今回お話したアメリカ大学ランキングと合格成功術をつかうと100%の

確率でアメリカ大学合格が可能です。

 

是非実行してみてください。

最後まで読んで頂いてどうもありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

Hex_Blue_Logo_Top

アメリカ大学院でMBA?

アメリカでの運も時には大切かなと思うのですが、”転職・再就職ブログの次は??”では一大事が起こってい

記事を読む

eikaiwa-stiff-shoulder-2

英会話で肩こり?サクサクっと3行で学習しよう!

英会話で”肩こり”とはどう言うかご存じですか? 超簡単なのでサクサクっとマスターしてしまいまし

記事を読む

us-ranking-5

アメリカ大学学費激安?免除ならずともこれで進学できる!!

アメリカ大学で学費激安なところなんかない! という感じが強いですが、免除ならずともこれで

記事を読む

english-safely-2

英会話で無事に、無事故とは?サクサクっと2分で学ぶ!

英語で無事に、無事故で戻るなどをどう 表現するかご存じですか? 簡単に勉強してみましょう

記事を読む

2_Page_Logo_Too

アメリカ大学院MBAプログラムの選び方

皆さん、こんにちは!ご無沙汰してます。 現在仕事の都合でアメリカ・ワシントンDCに来ています。ワシ

記事を読む

stap-hope-page-obokata-2

STAP HOPE PAGE、小保方晴子の英語が洒落にならない

小保方晴子氏(元理研研究員)のSTAP細胞騒動から 2年経ち、今になって”誰かにSTAP細胞の

記事を読む

Hex_Blue_Logo_Top

アメリカ大学、入学許可の競争率分析公開・その1!

皆さん、こんにちは! アメリカ大学、とくにトップランキングのアメリカ大学に、アメリカ 移住組

記事を読む

usa-walking-5

アメリカウォーキングを極める。ダイエット、筋トレ効果!

アメリカでウォーキング。。。というと ”ウォーキング・デッドのテレビ番組?” と言う方多

記事を読む

freedompop1

スマホ月無料でアメリカ格安Sim、最強グローバルGSM?

スマホ月々無料で格安Simを使った、そしてグローバルGSMに なりえる、アメリカ国内では多分最

記事を読む

Green_Clober_Logo

ASU MBA オリエンテーションDay1

皆さん、こんにちは! 今日はASU(Arizona State University)オリエンテー

記事を読む

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  • ビットコインが流行ってきています。これに乗り遅れないためには、リスク無しのタダでビットコインを集めるサイトから始めてみたらどうですか?今すぐチェック!!毎日何もしないでコツコツ貯めてくれるこのサイトオススメです。 “bitcoin-logo-1"
  • 不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
  • スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
  • フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
  • Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

    ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

    ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

    ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

  • banner_04.gif

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ