*

アメリカ大学院MBAプログラム・GMATとは?

公開日: : 最終更新日:2015/11/27 アメリカ大学院 MBA

さん、こんにちは!
GMATはGraduate Management Admission Test の略でほとんどの場合はアメリカ大学院のMBAプログラムに受け入れてもらう前に受けなくてはならないテストです。
内容は数学と英語です。
内容はMultiple Choiceフォーマットと、(A, B, C, D, Eの中から正しいのを一つ選ぶなど)エッセイがあります。
Adaptiveという、前の答えがあっているかどうかによって次の質問が簡単になったり、難しくなるというちょっとくせものです。142 アメリカ大学院MBAプログラム・GMATとは?
MBAプログラムのほかにスポーツ学科など、GMATを必要とする学科も学校によってはあります。
その他のアメリカ大学院はGREと呼ばれるテストがあります。
僕もコロラド大学大学院に行った時はGREをとりあえず1回受けました。
この時は2000年前後で、月に1回どこかのテスト会場へ行って、テストを受けました。このときは確かまだ筆記タイプの試験でした(コンピューター上でのテストでなくて)。
このごろはテストもコンピューター化され、月1回といわず、ほとんどいつでも受けられるそうです。(よかった。。。)
GMATのテスト本を1冊買って、とりあえずパラパラ中身を見てみると、数学の方はほぼ問題なさそうです(とりあえず、高校は理系で数学得意だったので。)。2000年にGREを受けたときにも数学は9割以上できていたので(英語はメタメタでしたが。。。)、今回も英語に集中して勉強しようかと思います。
ところで、アメリカ大学院MBAプログラムの調査をもっとしていると、もう一つの大学院を見つけました。
どこだと思いますか??

スポンサーリンク


マサチューセッツ大学アムハースト校です。
University of Massachusetts at Amherst)
この大学は工学系では特に優秀で(コンピューターサイエンスやロボット工学など)、去年の10月に仕事の都合で校舎を訪れる機会がありました。
特にコンピューター系のAI(Artificial Intelligence、人工頭脳)関係ではMITに継ぐ優秀校として知られています。確かこの間のAIランキングではアメリカ国内トップ4だったような。。。
また、MBAプログラムも優秀で、将来的にAI関係のPhDをとりたいので、この学校と知り合いになっておくのも悪くないかと思いはじめました。
マサチューセッツにある大学ではハーバード大学を始め、最初の数クラスは正式に修士課程に受け入れてもらってなくてもクラスをとり始めることができるというとても親切なプログラムがあります。
そのため、とりあえずスタートするのも可能になっています。
これからこういった大学も増えるかもしれませんね。
さあ、GMATの勉強ちょっとしよう。。。

スポンサーリンク

関連記事

2_Page_Logo_Too

5W1H英会話の秘訣 英語版!

以前5W1H英会話の秘訣 という話をしました。 この話はこれからアメリカ留学しようとしている方

記事を読む

Green_Clober_Logo

5W1Hを把握すれば英会話は怖くない編・その1

今日は子供にせがまれて、IMAXの”Night at the Museum"の映画を見に行った。IM

記事を読む

university-ranking1

アメリカ大学ランキングと語学留学の知識を5分で理解する!

アメリカ大学入学、または語学留学希望の方多いと思いますが、 行きたいアメリカ大学に入るにもそれ

記事を読む

no image

プリゼン・スピーチの鬼になれ編・その2

皆さん、こんにちは!やっと週末ですね。コロラドでは日曜日の夜からまた雪が降るなんて言ってます。どうな

記事を読む

シンガポール国立大学2

シンガポール国立大学の学費タダ?アメリカ大学奨学金の秘密!

シンガポール国立大学の学費・家賃タダという記事を見たので、 シンガポール国立大学の学費が本当に

記事を読む

Green_Clober_Logo

ASU MBA オリエンテーションDay1

皆さん、こんにちは! 今日はASU(Arizona State University)オリエンテー

記事を読む

Dark_Blue_Logo_Top

PM(プロジェクト管理のクラス

皆さん、ごぶさたです! ASUのMBAクラスも残り2つになりました。先週Project Manag

記事を読む

Dark_Blue_Logo_Top

アメリカ大学院MBAプログラム、授業料の払い方

皆さん、こんにちは! 数日前、会社の同僚の方たちと夕食に行ったのですが、その中の女性のネックレスに

記事を読む

Blue_Logo_Top

GBM最初のテスト

ASU MBAプログラムでは毎週テストがあります。そのため、クラスがある6週間はほとんど休みがありま

記事を読む

6-digit-salary-3

アメリカ年収1000万職業トップ10チェック!医者、公務員?

アメリカ年収1000万の職業とは手の届くもの?医者・医師だけの贅沢?公務員でも可能? 日本人の

記事を読む

Comment

  1. 私も英語を教える一環でブログを作っていて、
    生徒達へアメリカの事をもっと伝えられたらと思ってブログを拝見させて頂きました。
    やっぱりアメリカでの生活っていいですね~。
    生徒達へ教えるつもりでブログを見ていたのですが、
    すっかり楽しませて貰いましたw
    気が向いたら私のブログの方にも遊びにきてください♪
    これからも楽しい・勉強になるブログ楽しみにしていますね♪
    応援します!!ポチっ

  2. マサル says:

    アメリカ留学さん、こんにちは。
    ようこそ!
    来ていただいてどうもありがとうございました。そちらのブログにも遊びに行きます!
    アメリカの生活は日本人にとって好きになる人と嫌いになる人にはっきり分かれると思いますが、僕は大好きです。

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  • ビットコインが流行ってきています。これに乗り遅れないためには、リスク無しのタダでビットコインを集めるサイトから始めてみたらどうですか?今すぐチェック!!毎日何もしないでコツコツ貯めてくれるこのサイトオススメです。 “bitcoin-logo-1"
  • 不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
  • スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
  • フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
  • Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

    ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

    ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

    ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

  • banner_04.gif

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ