*

5W1Hを把握すれば英会話は怖くない編・その2

夜は海外生活の現実 良い?悪い? – 海外留学・勤務体験記のMapleさんとGメールのチャットで話をしてしまった。カナダに無知な僕にとってとても有益な情報を、彼は提供してくれた。真剣にカナダに移り住もうかとも考え始めてしまった。あなたも、カナダのことをもっと知りたかったら、左のリンクからアクセスしてもらいたい。ところでGメールはMSNメッセンジャーなどのチャットクライエントソフトなしに、ブラウザ上でチャットができる。もちろん日本語対応。優れものだ。トライする価値あり!
5W1H英会話方。少しは考えてもらう時間があっただろうか。
5W1Hとは比較的簡単にできて、あなたの英会話向上の助けになる。

一日一回バナーを軽くクリック応援いただけますか? 104 5W1Hを把握すれば英会話は怖くない編・その2
banner_04 5W1Hを把握すれば英会話は怖くない編・その2
スポンサーリンク

基本的にはこういうことだ。5WとはWhat,When,Where,Who,Whichを意味し、1HはもちろんHowだ。 英会話をする時に、これらの5W1Hからスタートする質問で英会話を始めると事が簡単に進むようになる。どうしてか?
5W1Hを使うと以下のような利点がある。
1.相手が話し始めるように質問をするので、自分はほとんど話さなくてよい。
2.リスニングの練習になる。
3.ところどころであいずちをいれると、周りから見ると「わあ、この人英会話うまい。」とおもわれることがある。(笑)

これで最終的にどういった時にどういったい言い方をするのか話し手をよく聞くことで分かるようになる。
たとえば、誰か何人と待ち合わせとしている時、誰かがまだ来ないと「誰々さんは?」と言うことがあると思う。
日本語ではこれでもちろん通じてしまうが、英語ではそうは行かない。「Where is **?」と言う事になると思う。そうすると聞かれた方はどこにいるか答えなければならない。通常会話内ではほぼ気にしないが話し相手に強制的に話させることをしているのと同じだ。
特に英会話を習い始めているときは何から言い始めてみたら分からないから、相手を利用するのである。
また言うが最終目的はコミュニケーションをとることだ。そのためには手段を選ぶ必要はない。
上の3条件をおさらいしてみよう。
1.相手が話し始めるように質問をするので、自分はほとんど話さなくてよい。
この質問形式はYes,No質問と違って、話し相手がしゃべるように強制する。話しているのを聞くだけだから、自分から話すよりは格段に簡単だ。あまりどう会話を自分で話すか考えない方がいい。余計に緊張するから。気楽に行って見よう。
2.リスニングの練習になる。
聞いて理解できるようになればコミュニケーションの初歩は合格だ。そのうち同じように話せるようになる。聞ける能力より聞こうとする姿勢が大事だ。相手だってあなたが日本人で、多言語でしゃべろうとしているのは十分分かっている。あなたが分からないようなしぐさをしたり、「Pardon?」「Sorry?」で聞き返せば違った言い方で言ってくれるし、より簡単に言ってくれるようになる。
3.ところどころであいずちをいれると、周りから見ると「わあ、この人英会話うまい。」とおもわれることがある。(笑)
もちろん、相手に話させるのだから、聞いてるふりをしなければならない。ところどころで、Uh-huhとかYeahとかI agreeとか何か言えばよい。聞いてるふりしてるだけで(というより”ふり”だけではないが)、相手は調子に乗りもっとしゃべってくれる。(笑)英語を全く知らない周りの人から見れば、「この人すごい」と思われるに違いない。

5W1H質問会話とは一石二鳥というより一石三鳥か一石四鳥のようにあなたにいいことばかりだ。

是非、実行してもらいたい。
5W1H。いかがであっただろうか?英語はコミュニケーション手段の一つに過ぎない。怖がることは全くないのだ。
コツを覚えればへっちゃらである。
 140 5W1Hを把握すれば英会話は怖くない編・その2

スポンサーリンク

関連記事

Dark_Blue_Logo_Top

アメリカでの転職・再就職

数週間前に僕の会社の状態が不安定で、アメリカでまた転職・再就職口を探すと話したかと思いますが、いまに

記事を読む

hanabi-usa-3

アメリカ花火大会終了、今東京2016!イラスト、スロット?

花火大会はだいたい日本の学校が夏休みに入った7月終わり位から結構気になりますよね。 僕が高校に

記事を読む

linkedin_microsoft_3

LinkedIn今何が?経歴英語で転職、エバーノート名刺

LinkedInがマイクロソフトに買収されるということに なったそうです。結局ビジネス向けSN

記事を読む

Blue_Logo_Top

It’s a small world.編

今日コロラドでは新年初めての雪が降っている。この間新聞で読んだのだが、秋から12月末までにコロラドで

記事を読む

eikaiwa4

ビジネス英会話比較、英語教室通用しない?オンライン英会話?

ビジネス英会話(eikaiwa)、ビジネス英語と、日本企業が よりグローバルになるにつれマンツーマ

記事を読む

2_Page_Logo_Too

アメリカでまた大学院に?

皆さん、ご無沙汰です。 今週は仕事の都合でボストンに来ています。今週のボストンはちょっと肌寒いです

記事を読む

Hex_Blue_Logo_Top

アメリカ、海外留学で考えること編

昨日の続きは"アメリカ大学留学において、日本人として、2重専攻をすべきか"。 僕の答えは、「できる

記事を読む

raspberry-pi-3-5

ラズベリーパイ3の性能と価格。使い方や購入方法公開!

新型ラズベリーパイ3の性能、価格、使い方と購入手段を チェックしてみましょう。 ラズベリ

記事を読む

ntu-tuition-3

南洋工科大学も授業料タダ?東大、京大ランキング抜かれる!

南洋工科大学が世界大学ランキング(アジア)で東大、 京大を抜き、アジア2位に躍り出ました。

記事を読む

hanyu-ten-eikaiwa-1

羽生結弦のデニステン妨害事件から学ぶ難しい英語を2分で!

羽生結弦のデニステン妨害事件と、ボストンで 🇺🇸 先日起きた内容で、いろいろコーチ達が意見を言

記事を読む

Comment

  1. さくら says:

    「英語はコミュニケーション手段の一つに過ぎない。」
    分かってはいたけど、改めて実感しています。その手段を武器に自分に何ができるか、何をしたいか、考えて実行していければいいなぁ、と思ってます!

  2. マサル says:

    さくらさん、こんにちは!そうですね。がんばってください!
    それでは、また!

  3. 初めまして。
    にほんブログ村からやってきました。アメリカ、コロラドで、反射的にクリック!
    同じ州に住んでいるので、ブログのコロラド関連の話はうんうん、と頷きながら読ませていただきました。
    もしよろしければ、リンクに加えてもよろしいですか?
    よろしくお願いします。また、遊びにきます!

  4. マサル says:

    高校教師@コロラドさん、ようこそいらっしゃいました!今週末雪降らないといいですね。天気予報は何か言ってましたけど。。。リンク是非お願いします!こちらもそちらのリンク張らせてください。それでは、また!

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

  • ビットコインが流行ってきています。これに乗り遅れないためには、リスク無しのタダでビットコインを集めるサイトから始めてみたらどうですか?今すぐチェック!!毎日何もしないでコツコツ貯めてくれるこのサイトオススメです。 “bitcoin-logo-1"
  • 不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
  • スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
  • フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
  • Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

    ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

    ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

    ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

  • banner_04.gif

    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ