アメリカ大学留学

アメリカ大学への留学経路編・その3

投稿日:1月 19, 2007 更新日:

日の本題は昨日の続き。「なぜ南コロラド大学へトランスファーしたのか?」だ。


昨日は14% の読者がブログランキングの支持をしてくれました。どうもありがとうございます! 140 アメリカ大学への留学経路編・その3
このリンクを軽くクリックして、今日も応援してくれますか?
スポンサーリンク

最初に話した方がいいのは、「どうして、コロラド州に決めたのか?」かもしれない。
合格通知が来たのはワシントン州、カリフォルニア州、そして、コロラド州の3校であった。
13年経った今から言うと、数あるコロラド州にある大学の中で、南コロラド大学に行った理由は「神が決めた僕の人生計画の中で、現在のWifeに会わなくてはならなかった。」からだ。 もちろん、これは13年前には分からなかったが。 140 アメリカ大学への留学経路編・その3
実際には、ここでもアメリカによくビジネスで来ていた父の助言にほぼ従った。今でもよく覚えている。(笑)そのとき、父によると。。。

ワシントン州は雨が多い。(ジメジメしすぎ)
カリフォルニアは暖かすぎて勉強に向いてない。(すぐポカーンとしてしまうから。)
コロラド州が一番いいと思う。(寒くて気合が入る。)

てな事を言っていたと思う。また、コロラドスプリングスに当時の彼の会社の提携会社であったラムトロンというメモリーの会社があり、父もコロラド州に前に来たことがあって、コロラド州が好きだったからだ。
そして、「どうして南コロラド大学をえらんだか?」である。
それはもちろん、「英語を多少かじっただけの英語力で有名大学なんかにいけるわけない!」と思ったからである。
これは冗談ではなくて、ホントである。
南コロラド大学はその当時、決して悪い大学ではなかったが、有名校ではなかった。だが、日本人の数が少なかった。そのため、自分の英語力向上のために好都合だったのだ。
そこで、いい加減な英語からコミュニケーションのできる英語力を多少つけた。もちろん、英会話の5W1Hを活用してだ。
最初にとったクラスはComposition101であった。これは文法、構文のクラスだ。いろいろとても多くの英語文を書き、練習する。ところが、何を間違えたか、アメリカ人だけのComposition101に入ってしまった。先生によるとそれでもいいのだが、「ESL生徒のComposition101のクラスがあるからそこに行ったら?」と推薦された。それで、そのESLのクラスに変わったのである。
運命というのか、ただの偶然か、人生はこれだから面白い。このクラスに現在のWifeがいたのだ! 彼女はこのとき大学4年。「何で今頃大学1年の一番最初に普通とるクラスをとってるの?」って感じだったが、それはそれでいいことにしよう。ひとつ狂えば、多分今の我々はいないのだから。。。
彼女は僕のTOEFLのスコアを見て、「なんでこの大学へ来たの?」と疑問顔であった。 彼女は知り合いのなかでTOEFLを500点超えた留学生の生徒を見たことなかったらしい。
十分なTOEFLのスコアがあるなら、「無名大学でいい成績で卒業するか、有名大学で普通の成績で卒業するか」。あなたはどちらを取っただろうか?
続きは明日にしよう。

-アメリカ大学留学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2_Page_Logo_Too

5W1H英会話の秘訣 英語版!

以前5W1H英会話の秘訣 という話をしました。 この話はこれからアメリカ留学しようとしている方、またはもうすでに アメリカにいるのになかなかどこから英会話を始めて 良いか分からない方に有効な話でした。 …

2_Page_Logo_Too

アメリカ大学インターン体験談

”アメリカ大学院入学はインターンで確実に”ではインターンの話を少しして、どれだけ大事であるかは多少わかってもらえたと思います。 今日は僕のインターン体験談です。 初めに言っておきますが、日本人でアメリ …

scholarship-grants-7

アメリカ大学奨学金事情、知らなければ地獄。日本の大学は?

アメリカ大学奨学金、または手持ちで必要な費用とは どれくらいなのかご存じですか? ?? アメリカ大学のほとんどでは毎年授業料が高くなり続けていて、 一般人では払うのはかなり厳しくなっているのが現状です …

2_Page_Logo_Too

5W1Hを把握すれば英会話は怖くない編・その2

今夜は海外生活の現実 良い?悪い? – 海外留学・勤務体験記のMapleさんとGメールのチャットで話をしてしまった。カナダに無知な僕にとってとても有益な情報を、彼は提供してくれた。真剣にカ …

Hex_Blue_Logo_Top

アメリカ、海外留学で考えること編

昨日の続きは“アメリカ大学留学において、日本人として、2重専攻をすべきか”。 僕の答えは、「できることなら、したほうがいいと思う。」 ところで、このブログがアメリカ情報 人気ラ …

ビットコインが流行ってきています。これに乗り遅れないためには、リスク無しのタダでビットコインを集めるサイトから始めてみたらどうですか?今すぐチェック!!毎日何もしないでコツコツ貯めてくれるこのサイトオススメです。 “bitcoin-logo-1"
不労所得などできるわけないだろ?!?画像をクリックして内容確認なう! kawasima-logo-1
スマホを何かに使えないかな〜?!?画像をクリックしてみると? smart-phone-affiliate-2
フォローしていただくと最新情報が受け取れますよ!泣いちゃうほど嬉しいです!! follow us in feedly
Profile Image 皆さん、こんにちは!管理人のマサルです。横浜生まれ、横須賀育ち。アメリカ移住22年目。いまだになんとかやってます。ということでアメリカ移住での成功の秘訣情報を流す決意をしました!

ちなみに僕の今までの状況を言いますと、2007年後半に10年以上滞在したコロラドスプリングスからシンシナティーエリアに引越し。コロラド大学ボウルダー校大学院、テレコミュニケーション科修士課程終了。同校コンピューターサイエンスインターナショナルビジネス・マーケティング科学士課程終了。1998年までに同校初のコンピューターサイエンス科を含む日本人二重専攻達成。アリゾナ州立大学院MBA終了。

ルーセントテクノロジー、MCI、HP、アジレントテクノロジー、インテルなど大手企業でエンジニアとして働く。片手間に国際アメリカ大学(NAU)、コロラド技術大学(CTU)の教授として、コンピューター関係のクラスを6年ほど教えた経験あり。某メーカーでロボット工学エンジニアとして勤務後、アメリカ屈指の子供病院にて、リサーチIT部門でpetaバイトスケールのデータストーレジ責任者に。現在は子供達のアメリカ高校教育、アメリカ大学進学、またステム教育に興味。ってな感じです。

ビジネス英会話、アメリカ大学入学など、アメリカ移住で経験した役に立つ情報満載、これからいろいろ紹介したいと思います! 何か悩みごとや知りたかったことがあったら是非コメントくださいね! どうぞよろしくお願いします。

banner_04.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ